広報広聴委員会

今日の広報広聴委員会では12月定例会議後に発行される「市議会だより」の掲載内容と11月の「議会報告会」のまとめを行いました。市議会だよりについては毎年のこの時期の内容を確認して、今回の内容を検討しました。今年度になり一般質問をする議員が増えたので、その質問と答弁についての紙面が増えることになります。12月定例会議では昨年は13名でしたが、今回は17名の議員が一般質問します。一般質問すればいい議員かといえばそうとは限りませんが、それだけたくさんの目で市政を監視していることになるので、議会としてもしっかりと機能していることになります。また、少し時間がかかりましたが、11月に行われた議会報告会のまとめができましたので、議長を通して各常任委員会や特別委員会、当局に伝え、検討してもらうことになります。その結果については市議会のホームページ等に掲載する予定です。たくさんのご意見、ご質問ありがとうございました。次回は来年5月の連休前後に開催する予定です。

夕方には「柏崎地区労働組合会議」の定期総会に参加しました。初めての参加でした。組織の構成は「柏崎市職労」「県職労刈羽支部」「新教組柏崎刈羽支部」「高教組柏崎市部」「柏崎市ガス水道労組」「労金労組柏崎市部」「越後交通労組柏崎市部」「社会保険事務所労組」「柏崎地区労働組織会議」からなっています。労働安全衛生法の改正により、12月1日から労働者50人以上の事業所では「ストレスチェック」が義務付けられました。民間においても労働環境の整備充実、労働者の安全健康などにも今まで以上に配慮していくことになります。労働者の立場を確立して、経営者・労働者みんなが幸せを感じられる社会を目指していきたいと思います。

#広報広聴委員会 #地区労

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。