新年賀詞交換会

正月の三が日が明け、各所では仕事が本格的に始まりました。その中、今日は毎年恒例の柏崎市新年賀詞交換会が行われました。市内の著名人の多くが集まり、会田洋市長と西川正男商工会議所会頭のあいさつの後、柏崎の今年のさらなる発展を祈念し、交流会を始めました。お二人の年頭のあいさつにもありましたが、近いうちには原子力発電所の再稼働の話題が盛り上がってくると思います。市議会でも原発については議論しているので、その時は私も自分の意思をもって臨みたいと思います。賀詞交歓会では私も多くの方々とお話をさせていただきました。皆様にとって、今年も良い年になることをお祈りいたします。

後半は、ブルボンウォーターポロクラブ柏崎の青柳勧GMと筈井翔太選手話をさせていただきました。オリンピック出場のお祝いやブルボンウォーターポロクラブ柏崎の会員として応援していることを告げ、一緒に写真を撮らせてもらいました。今回はブルボンのチームからは4人の選手がオリンピック予選大会に出場してオリンピックの出場権を得ましたが、本番のオリンピックにはその人たち以外にも精鋭がそろっているので、もっと大勢の選手が出場しそうです。今はGMですが、青柳さんはミスター水球として長く選手として活躍し日本の水球をけん引してくださった方です。日本代表の主将も務めまたものすごい方なのです!そんな青柳さんが所属しているブルボンはさらに強くなっていくことだと思います。大変楽しみです。

昼からは後援会長とこれからの方向性について打ち合わせました。私の議員としての在り方や後援会としての在り方について話し合いました。これからも教職経験者として子どもたちの将来を考えた健全育成のために何が学校では必要なのかを訴え続けることはもちろん、いろいろな意見やアイディアをお持ちの多くの市民の方々からお話を聞き、当局につなげていけるようにしたいと思います。

#新年賀詞交換会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。