柏崎地区労働組合会議2016年旗開き

「地区労」と呼んでいます。今年の旗開きがありました。教職員の「新教組」もこの組織の一員です。地区労には公務員を含め、民間の様々な労働組合関係が所属しています。労働者として、自分たちの生活を守るために働きやすさなどの条件整備を求めて活動しています。一生懸命な人ほど滅私奉公になり、自分の生活を顧みないようになってしまうようですが、充実した個人の生活があってこそ充実した仕事ができると思います。ときに休むことも仕事の一部だと思えるようになって初めて一人前の職業人だと言えるかもしれませんね。どうでしょう。私自身、この地区労の団体としての意思や方向性を十分理解していないので間違っているかもしれませんが、自分が所属している職場や仕事を誇りに思うことが大切なことだと思いますし、行き過ぎた権利だけを主張するようなことがないようにしなければならないと思います。組合活動に限ったことではないのですが、私としては、自分の意志・意見をもったうえで、一方だけの意見に染まるのではなく、他方の意見や視点を変えた考え方を受け入れられる器を持っておきたいと思います。

#地区労

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。