キンボール

以前も書きましたキンボール。ニュースポーツとして全国では子どもたちから大人まで広く親しんでいるスポーツですが、柏崎市ではその認知が十分とは言えない状況があります。

この写真はキンボールの練習をしている様子です。今は北園体育館で奇数週の水曜日の夜練習しています。北園町の中村さんの指導のもと、小中学生が集まってやっています。キンボールは基本的ルールとして4人1組のチームを組み、3チームが一斉に試合を行います。上記のように攻撃のチームは3人で大きなボールを支え、一人が打ちます。打つときにそのボールを取るチームを他の2チームのうちの1チームを指定します(打つ人が声を出してチームの色を指定する)。指定されたチームはボールを床につけないように受け取り、攻撃側となり同様に進んでいきます。ボールを落としたりミスをすると他の2チームにそれぞれ1ポイント入ります。・・・文章で読んでもよくわからないと思いますが、実際に見ると面白いですし、実際にやってみるとはまることと思います。今は柏崎市では中央地区と北条地区で子どもたちのチームがあるくらいなので、試合もままならない状況です。隣の長岡市の日越地区は地区を上げて一生懸命に取り組み、全国大会へ出場するようなチームもあります。このように他の地区ではかなり盛り上がっているキンボールを柏崎市でも広めていけるといいと思います。

来る2月14日(日)9:00より、中央コミセンスポーツハウスにて「キンボール体験会」を行います。中央地区の子どもたちが中心になると思いますが、他の地区の方で興味関心のある方、参加していただきたいと思います。

#キンボール

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.