潮風マラソン(5/15)説明会

今日は今年で第16回になる「柏崎潮風マラソン」のスタッフ説明会がありました。今年はフルマラソン・ハーフマラソン・ファンラン(5km)・ウォーク(12km)の4種目に32都道府県から総勢3188名の参加で行われます。年々規模が大きくなっています。この柏崎潮風マラソンは「全国ランニング大会100撰」に選ばれている、全国的にも有名な大会です。柏崎市にはマラソンの大会が2つあります。5月の「柏崎潮風マラソン」と10月の「柏崎マラソン」です。柏崎マラソンは公認コースで、タイムを追及する本格的な大会ですし、潮風マラソンは市民みんなが一緒につくるマラソンとして交流を主体に楽しく走るような大会という感じです。どちらも柏崎にとっては大切な大会です。

来週15日(日)に大会は行われます。選手もそれなりの準備はしているでしょうけど、それを支えるボランティアの方々はそれにまして気合の入った準備をしているようです。選手を歓迎するために、いろいろな趣向を凝らしたものが沿道のいたるところで行われます。例えば、よさこい・日本海太鼓・サックスやギター演奏・三味線と太鼓・リピーター選手の名前が書いてある看板設置・給水所などでの郷土料理の振る舞い・名物応援団・ゴール前にはレッドカーペットなど、フルマラソンなら42km飽きることなく走ることができます。地元のみんなで盛り上げ支えていることが実感できる大会です。だからこそ100撰の選ばれるのでしょうね。

スタッフも大変です。事故が絶対に起きないように、細心の注意を払い、スタートからゴールまで任務をまっとうすることになります。私もその一員として精一杯務めたいと思います。あとは当日の天気。皆の日頃の行いが天気にあらわれるとなると、きっと晴れますよね。

#潮風マラソン説明会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.