柏刈中学校球技大会2日目 市長選

今日は柏刈球技大会2日目でした。今日は全ての競技の決勝まで行われ、上越地区大会への出場権が確定しました。午前中の早いうちは風が強く、屋外の競技は大変だったかもしれません。

昨年もこの春の柏刈大会と秋の新人大会ですべての競技を参観させていただきました。今年も中学生の青春をスポーツにぶつけている大会を見せてもらって、自分が選手だった頃(といっても40年も前ですが)、部活の顧問だった頃、そして保護者として子どもを応援した頃を思い出しました。特に部活の顧問として子どもたちと関わっていた時が長かったため、バレーボールやバスケットボールの顧問をしていた当時を思い出して、会場からしばらく離れられなくなってしまいました。今回の大会に出場した中学3年生は明日からそれぞれの目標に向かっての新たな生活が始まることと思います。目標の実現に向かって頑張ってほしいと思います。

今朝の新潟日報の記事に、柏崎市の会田市長が11月に行われる市長選に出馬しないとありました。先日参議院選挙のことをここにも書きましたが、これからは市長選に向けて様々な動きが始まると思います。柏崎市議会議員として政治家の端くれである以上、自分の選挙のことだけを考えていればいいというわけにはいきません。自分自身の政治信条もありますが、国のこと、県のこと、市のことを考え、時には後援会の方々や周りの方々と相談しながらそれぞれ適切に判断していきたいと思います。

#柏刈球技大会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。