市展 議会報告会


午後からは「市展」に行きました。視察と同じくソフィアセンターで開催されていました。元教員や町内の方、同級生など、知っている方もたくさん出品されており、つい時間が経つのも忘れて見入ってしまいました。絵画や書、写真、工芸…、自分ができないことができる人は尊敬します。芸術というのは、自分ができたからいい、というものではなく、それを見てくださった方の心を揺さぶるような作品でなければならないと思います。皆さんの中には写真なんかはデジカメで何枚も撮ればそのうちいいものも撮れるよ、と思っている方もいるかもしれませんが、そう簡単ではないのです。昔は自分もそう思っていて、実際風景ですけど何枚も撮ってみましたが、見る人の心を動かすような写真など1枚もありませんでした。人の心を揺らし動かす作品を創る方が身近にいるのですから、よき手本として学んでいくべきだと思います。そして、自分でも頑張ってみようと思うのですが、なかなか一歩目が出ない私がいます。それが自分の弱さだと自覚しているのですが…。

夜は、議会報告会があり、私は中央コミセン会場に参加しました。市民が16人参加して、活発な意見交換が行われました。詳細はここでは記しませんが、「委員会県外視察の内容」「空き家」「政務活動費」「柏崎の方向性」「新庁舎」「オリンピック」「生活困窮者学習支援」「アクアパークの改修」などについて貴重な意見をいただきました。参加者の方何人にも言われたのですが、参加している議員個人としての見解を聞きたいと思っている方が少なくないようです。しかし、この議会報告会の趣旨では個人的な意見は話さないことになっているので、物足りなさを感じていると思います。今後はその地区選出の議員が、その地区での報告会を行い、そこでは個人的な意見もあり、などとしてみたり、今後の議会報告会の在り方を改めて考えていく必要があると感じました。それにしても、中央地区の議会報告会はいつもたくさんの意見が出て、その中にも建設的な意見、議会にもち返って検討するに値する意見が多く、議員としても勉強になります。アクアパークの大規模改修の時には、県が経費を負担して改修することになっている契約のはずだ、ということなどは若い議員にとっては当時のことが分からないことでした。

次回は明後日、5日(水)です。以下に記します。

<10月5日(水)> 19:00~20:30

○高柳コミセン    笠原・三井田・持田・星野・重野・三宮

○高浜コミセン    村田・相澤・丸山・飯塚・佐藤(正)・上森

○比角コミセン    加藤・佐藤(和)・矢部・与口・阿部・布施

<10月7日(金)> 19:00~20:30

○別俣コミセン    笠原・三井田・持田・星野・重野・三宮

○中通コミセン    村田・相澤・丸山・飯塚・佐藤(正)・上森

○田尻コミセン    荒城・五位野・若井(洋)・若井(恵)・春川・柄沢

#市展 #議会報告会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。