April 11, 2020

March 29, 2020

February 25, 2020

February 16, 2020

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

柏崎市長選では桜井氏を応援します

October 29, 2016

柏崎市長選挙は11月20日(日)の投票日に向けて動き始めています。現在は桜井雅浩さんと竹内英子さんの2名の立候補予定者が出ています。今後11月13日(日)の告示日までに別の候補者が出てくるかもしれません。私が議員になってから選挙は今年の参議院選挙と新潟県知事選挙がありましたが、私自身の立場を明確に皆様にはお知らせしてきませんでした。しかし、今回の柏崎市長選挙に対しては私自身の立ち位置を明確にします。桜井氏を応援していきます。桜井氏との関係は個人的には40年以上前の小学校時代からで、大人になってからもお互いの子ども同士が同級生だったりすることもあり、PTAの役員としても一緒に活動したりしました。私が市議会議員に立候補するにあたっても相談したりもしました。以前にもこのサイトに記したように、桜井氏が市議会議員だった頃や以前に市長選挙に出馬した頃の政治家としての桜井雅浩氏についてはよく分かりませんが、人間としての彼の生き方などについては信頼できると思っています。

 

今の柏崎市は様々な課題が山積しています。その舵取りを任せられる人は、それなりの知識と経験と幅広い人脈をもっている人でなければならないと思います。県知事選挙の時は原発の再稼働についてが唯一無二の争点のようなあおり方をマスコミはしていましたが、それをそのまま柏崎市長選挙に当てはめてはいけないと思っています。そういうことを考えたとき、現在の柏崎市の舵取りをするにふさわしいのは桜井氏ではないかと考えています。桜井氏は原発についても「慎重」な立場を貫いていく覚悟がありますし、雇用経済対策や福祉関係を含めた人口減少対策だけでなく、将来の柏崎を左右するであろう教育関係についても桜井氏自身が教員だったこともあり、いくつものアプローチを考えているようです。大勢の市民からの声を聞き、より具体的な政策を考え、実行に移していってくれることと思います。

Please reload