今井杯陸上大会 中学校音楽祭

今日11月3日は全国的には晴れの特異日といわれていますが、柏崎には当てはまらないようです。毎年なかなかいい天気にはなりません。今日も朝から強風に雨、お昼前にはついに雷も鳴りはじめました。

今日は柏崎陸上競技場としては、改修明け初めての公式の陸上競技大会、今井哲夫記念柏崎ジュニアオリンピック大会が行われました。小中学生が出場する大会です。しかし、上記のように荒天のため、途中で中止になってしまいました。11時頃までは強風、雨天の中でしたが競技は行いました。100mは追い風を使えるバックストレートで行いました。風速5mを超えるような風も吹いていました。追い風だったため選手によっては自己新も出たかもしれません。800mなどの周回レースは追い風のバックストレートは走りやすかったかもしれませんが、ホームストレートが向かい風になったため、ラストが大変だったと思います。このようなよくないコンディションでしたが、選手の皆さんは大変頑張ったと思います。役員の方も大変だったと思います。お疲れ様でした。

午後からは母校の柏崎第一中学校の合唱祭が行われました。上記のように荒天のため、合唱の最中も風や雨の音が強くなる時もあり、こちらもいいコンディションではなかったかもしれません。しかし、生徒は本当に一生懸命に歌っていました。

合唱祭が始まり、まず1年生合唱が素晴らしかった。大きな声で表情も豊かで、レベルの高い合唱だと感じました。続いての2年生合唱もまた素晴らしかった。やはり1年生とは声の質が違っていました。さらに3年生合唱も落ち着いた声で合唱に深みを感じました。また、全校生徒男子も女子も全員が大きな口をあけて、姿勢もよく、しっかり歌っていました。いい表情でした。これも素晴らしいことです。どのクラスもこの日のためにかなり歌い込んだのでしょう。感動的な合唱祭でした。指導してくださった先生方、ありがとうございました。

#陸上 #音楽祭 #中学校

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.