陸上柏崎選手権2日目

今日は晴天の中、昨日に引き続き陸上の柏崎選手権が行われました。風は昨日ほどは強くはありませんでしたが、それなりに吹き、追い風を利した記録も出ましたし、参考記録に終わってしまった(追い風が強すぎて)記録もあったようです。大会新記録もいくつか出ましたし、確実に出場選手のレベルは高くなっているように感じました。

高校生は5月の連休中に地区大会が、中学生は6月2日に柏刈大会が行われます。中高生とも3年生にとっては最後のシーズンになりますので、時間はあまりありませんが、悔いのない仕上がりで大会に臨めるようにしてほしいと思います。

昨日今日と年度始まりの慌ただしい中、役員として活動した役員の皆様、お疲れ様でした。気温は上がりませんでしたが、日差しは強かったので、日焼けをしたかもしれませんね。また、選手の皆さん、この選手権はいかがだったでしょうか。明日に向けての強い動機づけになったでしょうか。これからもケガには注意をして、頑張ってください。昨日今日とお疲れ様でした。

10月29日に行われる「柏崎マラソン」について陸上協会で担当している方とお話しさせていただきました。柏崎にはフルマラソンの大会が2つあります。もう一つは5月21日に行われる「潮風マラソン」です。この2つのマラソンにはそれぞれに違った目的があり、存在意義もそれぞれにあります。一つにまとめてより盛大に行っては…、という考えもあるようですが、目的も違っていますので、それは難しいのではないかと思います。それぞれによさがあるのです。また、話をさせてもらっている中で、それぞれの大会を企画運営している実行委員のメンバーのご苦労は相当なものだと想像できました。大会が有名になっていけばいくほど周囲からの要望が多くなるでしょうし、ボランティアなどの協力者も広く求めることになると思います。関係者としてより広い、いろいろな立場の方々から参画、協力してもらうことが必要になってきているようです。課題を先送りしないで検討していくことが大切だと話してくださいました。私も微力ながら、できることには協力していきたいと思っています。

そして、このようなイベントもシティセールスとしてもっと発信してもいいと考えますし、ふるさと納税の返礼品としてもいいのではないかと思います。いかがでしょうか。

#柏崎選手権

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。