中学校陸上記録会 潮風マラソンスタッフ説明会


中学校の陸上は7月に行われる「通信陸上大会」に向けて、その標準記録の突破を目指した記録会が5月になってからは毎週のように開かれています。今日は柏崎市陸上競技場で記録会が行われました。天気が心配されましたが、強い雨も降らず、風も公認される程度(追い風2.0m)で、悪くはないコンディションでした。中学生も頑張って、何人もの選手が標準記録を突破していました。

こういう記録会は正直、支える役員や補助役員が少なく、担当によっては休みがないくらいなのですが、学校の先生方や陸上協会の方々のおかげで成り立っています。ありがとうございます。お疲れ様でした。

夕方7時からは、「柏崎潮風マラソンスタッフ説明会」が行われました。潮風マラソンは来週21日(日)に開催されます。

この潮風マラソンの情報です。

○今回で17回目。

○スタートとゴールはみなとまち海浜公園。フルマラソンは、鯨波から新道、佐水を通り別俣方面で折り返すコース。

○主催は柏崎潮風マラソン実行委員会とあり、その中に柏崎市教育委員会生涯学習課が入っている。

○柏崎市からは150万円の補助が出ている。

○公認のマラソンコース、大会ではないが、市民マラソンとしては全国的にも高い評価を得ている。全国ランニング100撰のランキングではここ10年位トップ10前後に名を連ねている。

○今年は全国38都道府県から3012名の参加。うち県内からは26市町村から2263名が参加する。フルマラソンエントリーの最高齢は男性では81歳、女性では74歳。ハーフマラソンエントリーの最高齢は男性では82歳、女性では71歳。80歳以上のエントリーは、フルマラソンには2名、ハーフマラソンには4名いる。

○大会を支える役員は900人以上、うちボランティアは800人以上いる。

来週の大会の日は天気も良く、参加選手にとって気持ちよく走れることを祈っています。私もボランティア役員の一人として、選手の事故やけががないように務めたいと思います。

#陸上記録会 #潮風マラソン

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。