議会報告会2日目


昨日から始まりました議会報告会です。今日は松波・枇杷島・南鯖石の各コミセンで行いました。私は南鯖石コミセンの報告会に出席しました。参加者は17人で、「学校の部活と社会体育」「原発避難」「避難道路・ルート」「防災無線」「空き家」「新庁舎」「産業大学」などについて話題が出ました。特に「避難道路・ルート」については地元ならではの問題点を指摘していただき、実際に自分の足で歩き、状況を確認することの重要さを感じました。地図上での避難ルートは時に実態に合わないことも少なくありません。こういう意見を受け取り、実効性あるものに改良していくように、当局にも働きかけていきます。南鯖石の皆様、ありがとうございました。

明日は開催がありませんが、明後日の木曜と金曜日の2日間行います。ご参加お待ちしております。

午前中には教育委員会へ出向き、現在柏崎市で行われている「発達障害通級指導教室」について話を聞かせてもらいました。「通級」というと、他の学校から「難聴」や「ことば」などで困り感をもっている子どもが、週に数回通って学習活動をするようなイメージでした。それらの教室もあるのですが、それ以外に「発達障害」がある子どもたちを対象とした教室もあるとのことでした。市内の中学校に1校、小学校に2校開設されています。そのどこもが30人~40人の登録者を抱えているとのことです。その子たち全員が毎日通ってくるわけではなく、指導する1時間は1~3人程度なのですが、入れ代わり立ち代わりで来る子どもたちの個別の状況に合わせ、適切な指導を行う担当の先生も毎日の活動が大変だと想像します。通級指導教室などについては該当の子どもたちや学校関係者以外はあまり多くの方々に認知されているものではないかもしれません。しかし、その重要性も皆さんによく知ってもらうためにも、発信していきたいと思います。

#議会報告会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。