潮風マラソン


今日は潮風マラソン大会でした。今回で17回になる大会ですが、毎年大会を支えるボランティアの方々の工夫ある取り組みで、大変盛り上がっています。市民全員で関わり、苦労をいとわない協力のおかげだと思います。

今日は昨日と同様によすぎるくらいのいい天気で、選手の体調が心配になりました。事実、昨年よりも救急搬送が多かったと聞きました。気温が急に高くなったり、日差しが強くなったりして、まだ体も順応していない部分もあったのかもしれません。早くダメージが回復することを願っています。そんな中、着ぐるみをまとった参加者もいました。最後までしっかりとした足取りでしたから大丈夫だったと思います。

私も東の輪地区で走路員をしていました。スタートから2kmの地点でしたから、朝早くから全員がゴールする頃までの6時間くらいの活動になりました。今年になり日光にあたっての活動がほとんどなかったので、かなり日に焼けました。ただ私はこのくらいの活動時間でしたが、本部の担当の方々はさらに長い活動時間でしたでしょうし、前日準備や片付けを行った方々は、この週末はマラソン大会にかかりきりだったと思います。選手の皆さんはもちろん、大会役員やボランティアの方々、大変お疲れ様でした。

その走路員をやっている場所の近くの家に「つばめ」が巣をつくっていて、ひなが親鳥から餌をもらおうとせがんで鳴いている様子を見ることができました。巣の中からは5羽くらいのひなが口を開けて待っている様子が見え、ほほえましかったです。映像では見たこともありましたが、実際に巣の中でひなが待っていたり、親鳥がえさを与えている様子を見ることが初めてだったので、つい写真を撮ってしまいました。

夜は丸山議員の満80歳での議員活動のお祝いの会に参加させていただきました。現市長や議長の参加はもちろんですが、丸山議員にゆかりのある、私にとっては大先輩の、元議員に方々も出席しておりました。柏崎の基盤をつくられた方々とご一緒できたことは光栄なことでした。丸山議員のお人柄がなせる会だったと思いました。

#潮風マラソン #つばめ

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.