中学校陸上地区大会

今日明日と中学校の上越地区陸上競技大会が柏崎市陸上競技場で行われています。陸上協会の一員として大会の役員を行っています。

最近は将棋だけでなくスポーツでも、陸上や卓球のすごい若手が出てきて、話題になっています。今の日本の陸上では、男子100mではいつ、誰が9秒台を出しても不思議ではないくらい大勢の選手がしのぎを削っています。

(上の写真は「写真判定」の画面です。トラック種目ではこのようにゴール瞬間の様子が映し出されます。)

そんな中、今日は天気も良く、柏崎陸上競技場の直線種目はほど良く追い風になっていて、好記録が続出しました。なんと、男子100mでは県中学校新記録が出たのです。「10秒79」です。追い風が2mを超えると公式記録にならないのですが、今日はそこまで強い追い風ではなく追い風1.7mでしたので、公式記録になりました。中学3年生が出したのですから、将来が恐ろしいくらいですね。全国大会でも優勝が狙えるタイムです。また、この男子100m以外でも、男子110mハードルでは「14秒32(追い風0.3m)」が出ており、これも全国大会の優勝が狙えます。

こういう好記録が出ると大会自体が盛り上がりますし、私自身も自分の学校の選手が出した記録のことのように興奮しました。男子100mの選手は上越市、男子110mハードルは柏崎市の選手です。こういう素晴らしい記録が出せるのはその選手の個人的身体能力と素直な気持ちやまじめさがあればこそだと思いますが、それ以外にも学校の顧問の先生の指導、各地域の中体連の先生方や地区の陸上協会の方々の指導のたまものだと思います。おめでとうございました。

今日の大会の詳細はこちらで確認ができます。

明日も2日目があります。今日以上の好記録が出ることを期待しています。

#陸上

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.