8月3日はこども食堂


柏崎市では社会福祉協議会が主になり、「こども食堂」を月に1回のペースで開催しています。会場は柏崎総合福祉センターです。この福祉センターは比角小学校区にあるため、参加者は比角小学校の子どもたちが多いようです。最近の全国的な流れからも、会場は自治体ごとに複数にしていくように進めています。柏崎も比角小学校区だけではなく、柏崎小学校区などもに広げていきたい考えがあり、柏崎小学校区ということで3月には北園町集会所でも子ども食堂を開催しました。このサイトの3月10日にも記載してありますので確認してみてください。

4月には社会福祉協議会の担当の方が中央コミセン役員会にも来られ、こども食堂の開催の協力をお願いしていました。会場はどこになるにせよ、柏崎小学校区の北園町集会所で2回目のこども食堂を8月3日(木)に開催することになりました。

この「こども食堂」の目的は生活困窮者世帯への支援の一環として考えられていますが、それにこだわらず、たくさんの子どもたち、そしてそのうちにはひとり暮らしの高齢者の参加へと広げていけるといいのかもしれません。地域で子どもを守り、健全育成に関わっていくことが大切なわけですから、子ども同士だけでなく親御さん同士、地域の大人との関わりへと広げていけるといいのではないかと考えます。

今回はこの写真のような内容で行います。今日、参加者を社会福祉協議会に確認したところ14名とのことでした。前回よりもやや少ない人数のようですが、この取り組みを継続していくことで、より多くの方々に知ってもらい、参加者を増やしていけるといいと思っています。関心がある方は時間を見て様子をご覧に来てください。

次回は8月24日(木)午前10時から午後2時まで、柏崎総合福祉センターで行います。

#こども食堂

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.