明日一般質問14時から 県立高校募集定員

明日から一般質問です。昨日も記したように明日の午後2時からの出番ですので、よろしくお願いします。柏崎市の学校教育についての内容です。

(1)子どもへの命の教育

・子どもたちの自死に対する教育委員会としての考えと伝え方。

・自殺予防教育の導入に取り組んでいくことに対しての考え。

・子どもや保護者からのいじめや心の相談窓口として、学校を通さなかったり、24時間対応できるような相談窓口の存在意義や必要性をどう考えるのか、あわせてそれらの窓口を開設したり、SNSを利用した相談窓口を開設することについての考え。

(2)教職員の時間外労働

・教育委員会として把握している教職員の残業の実態や業務をこなしている様子についての見解。

・教職員一人一人の様々なマネジメント力の向上、あるいは管理職教員としてのマネジメント力の向上に向けて、今後教育委員会としてどのような指導を行っていくのか。

・部活動指導の改善に向けた検討の進捗状況。

・教職員の残業時間の減少に向けて、例えば生徒が下校完了したあと90分後には全教職員が退勤することを試みることは検討できるものか。

(3)新学習指導要領の実施に向けて

・教育委員会としては新学指導要領で示された育成すべき資質・能力が3つの柱にまとめられたことを含め、学習指導要領の改訂をどのようにとらえ、学校にどのように指導していく方針なのか。

・新学習指導要領を受け、教育委員会としては学校の授業がどのように変わっていくことを期待しているのか、また、それを学校にどのように指導していくのか。

・小学校の1日の時程を午前中に5時間の授業を行うようにして放課後活動にゆとりをもたせるような時程編成の導入は検討できるものか。

今日の新聞には今年の県立高校の募集人数が掲載されていました。県教委は以前から県内の高校の募集人数を見直していこうとしています。柏崎市関係では、柏崎常盤高校の定員が1クラス減になります。来年度は柏崎総合高校の定員が1クラス減ります。これからは受験生も減っていきますから、募集人数の減少だけではなく、高校の再編成が始まるかもしれません。

県立高校とはいえ、県教委だけに任せていくということではなく、柏崎市としての意見をしっかりと伝えていけるように、市議会としても取り組んでいきたいと思います。

#一般質問

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.