柏崎市ジョギングパトロール


今日は大変いい日だったようで、いろいろな行事が行われたようです。その中で「柏崎市ジョギングパトロール」の発足式も行われました。

全国でもこのように「ながらパトロール」として、ジョギングしながら、散歩しながら、ペットの散歩しながらなど、本来の活動を行いながら地域の見守り活動も行おうと、取り組みをしている自治体はいくつかあります。柏崎市でも写真のビブスを着て活動することを今日から始めました。

発足式で市長のあいさつにもありましたが、目的は「犯罪等の予防」「市民の防犯意識の高揚と防犯活動への関心の醸成」です。警察とは違いますから、犯罪を見かけたり不審者がいたりしても、直接それに対応することをせず、通報するだけなのです。この活動の目的は犯罪者や不審者を見つけることではありません。ましてやそれを捕まえることではありません。自分の活動を行いながら、ビブスを着て、地域の方とあいさつを交わすことを通して、地域の防犯意識を少しでも高められるようにしていくのです。

このジョギングパトロールの活動に取り組もうという気持ちのある方は「登録」が必要です。市役所の市民活動支援課に行き、用紙に必要事項を記入するだけなのです。その後ビブスを受け取り、ながらパトロールをすることになります。残念ながら今朝の段階で45人の登録者しかいません。もっと多くの市民の方々から協力していただきたいと思います。マラソンの練習をしている方をよく目にします。ビブスを着て走りませんか?活動の輪を広げ、仲間を増やしていきたいと思います。

このビブスは川谷由衣さんがデザインをしたものです。今日はその最優秀作品としての表彰式もありました。ご覧のように飽きがこない、素敵なデザインです。

発足式の後、今日の参加者はジョギングチームと散歩チームに分かれ、市内に繰り出しました。私は散歩チームで、市役所から柏崎駅までのコース2.4kmを歩きました。加藤議員と三宮議員も登録していましたので、一緒に歩きました。北園町内会の石川副会長さんも一緒に歩きました。

それにしても・・・日曜日の午前中でしたが、東本町から駅前通の人通りは少なかったですねえ。いつもこんな様子なのでしょうか…。ちなみに桜井市長はジョギングチームとして市役所を走り出しました。

このジョギングパトロールの取り組みについては、実は私が議会の一般質問で、取り組んでみてはどうか、と提案したことが実現したものです。私の提案の前にも市の職員の方々はお考えだったことでしょうが、一歩踏み出すきっかけになったと思います。少しでも市の取り組み、いいまちづくりに貢献できたのではないかと思い、嬉しく思います。

#ジョグパト

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.