議会報告会1日目

今週は市議会の議会報告会週間です。今日は「西山いきいき館」「半田コミセン」「北条コミセン」で行われました。私は北条コミセンに参加しました。

今日の北条コミセンの参加者はなんと1名でした。それも以前に市議会議員をされていた方でした。用意した報告内容を説明した後、意見交換としてそれぞれについて細かく、北条地域の実態を踏まえてお話しくださいました。議会のことも市の事業のこともよく分かっている方ですので、議会としてやれること、地域として進めること、市や国県に要望していくことなどについて意見交換ができたことは我々現議員としても有意義でした。報告会を始める前には市職員の不祥事やそれが記載されている雑誌のことについても話が出ました。肯定的には受け止められていないようでした。

以下、報告会で説明したことに対しての意見やそれ以外の意見交換で出たことの抜粋です。

・路線バスの利用者が増えない。地域としてもバスの対する要望を出してきたこともあり、地域でも利用促進を呼びかけている。今すぐやれないことであっても要望は上げ続けていく。

・山澗地域以降に食堂が4軒ほどあったが今はなくなった。公共施設として学校と郵便局が北条駅近くになったこともあり、さびしくなった。

・JRと路線バスの時間帯がちぐはぐで利用者の取り合いになっているような状況も感じる。

・鉄道ネットワークでは北陸新幹線ができても新潟までの便が不便であるため、信越線を通る新しい幹線が必要ではないか。国に働きかけをしていく。

・地域では健康を維持していくように高齢者を対象に元気で長生きできるような講演をしてもらっている。

・介護職員は市として100人くらい不足している現状がある。賃金が低いのが成り手がない要因なのかもしれない。賃金に対しては国の基準があるため市独自で行うことは難しい。

・市として1日使って遊べる場所がない。夏の海のにぎわいがあるが、特に1年を通して屋内で時間を使えるところがあるといい。子どもを連れて遊べるところがあるといいのだけど、民間で進められるように市の後押しが必要だと思う。

・北条地区では屋根付きのゲートボール場の建設を進めようとしたこともあった。

・北条中学校70周年ということで先日植樹をした。

・多面的機能支払や圃場整備、長寿命化などに関して国からの補助金をもらうための手続きが煩雑。仕方がないことではあるが。

明日以降の予定は以下の通りですし、時間帯は午後7時から午後8時30分頃までです。

11月 7日(火) 比角コミセン・中鯖石コミセン・市役所会議棟101会議室

11月 9日(木) 荒浜コミセン・田尻コミセン・高柳コミセン

11月10日(金) 中通コミセン・上米山コミセン・鵜川コミセン

お住まいの地域ではなくてもかまいませんので、時間に都合をつけられ、ご参加をお願いします。お待ちしています。

#議会報告会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.