消防団出初式 北園町新年会

出初式には正副議長と総務常任委員が毎年来賓として出席しています。今年は消防団の協力事業所の方々も来賓として出席しました。

柏崎市には19の消防団の分団があります。消防団員は普段はご自身のお勤めをこなしながら万が一の時に備えて訓練しています。ボランティアというか市民を守ろうという使命というか正義感というか、とにかく公共心がないとできないことだと思います。本当に頭が下がります。

今日も表彰がありました。勤続10年、20年、30年と務めていただいたり、リーダーシップをとっていただいたりした方々です。

表彰のあと、市長と消防団長から訓示がありました。中では、1年前の糸魚川大火のことから市民の防災意識の向上のために協力していることなどのお話もありました。

その後、屋外に出て、消防車や分団ごとに配置してある消防車両の行進があり、一斉放水がありました。分団は19あり、それぞれに1台ずつの車両があります。私の地元の中央地区の北部などは第2分団です。

一斉放水の時に消防団の服を着た若い女性グループがいたので話を聞きました。学生消防団の方でした。柏崎市外の方で、学業と両立させているとのことでした。昨年度からこのような学生消防団員が入り、活動も充実してきているようです。市長が訓示で話していましたが、団員には今後防寒具も支給されるようになると思います。これからもよろしくお願いします。

お昼には私が所属している北園町の町内新年会が行われました。先日は桜木町でも行われましたが、各町内会で2018年の活動始めが行われたことになります。北園町は昨年が開町60周年の年、還暦を迎えました。今年はまた新たな気持ちで一歩ずつ進めていくことになります。

今年は北園体育館跡地の利活用や各公営住宅の工事などが話題になると思いますが、まずは町内会としてやれることをしっかりとやった上で、それでも足りないところを市にお願いしていくように、町内としての主体性を発揮していけるように、町内会長と歩調を合わせて取り組みたいと思います。

議員としては、自分が所属しているからその地区を優先していきたいという気持ちがないわけではありませんが、それのみを前面に出して市の当局と話していくことはいかがかと思っています。立場としては、まずは市全体を考えることが優先です。それを踏まえたうえで、実際に自分の目や耳で確認し、市の当局としても把握しずらいところもあると思いますので、そういうところを担当に伝えていくようにしたいと思います。

#出初式 #北園町

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。