西山町の大池の白鳥

今日は久しぶりに雲一つないような晴天でした。柏崎市街地の雪の心配はようやくなくなったのではないかと感じました。大雪が降ったときに市街地の道路脇や交差点の脇に除雪されて積み重ねられた雪も小さくなってきました。そして最近は朝、夜明けを早く感じるようにもなりました。しばらく前は5時といっても真っ暗でしたが、最近は周りが見えるようになりました。春は間もなくですね。そういえば中学校の教員をしていた頃、3月の初めには卒業式が行われるのですが、その頃には雪もなく、コートもいらなくなってきていたことを思い出しました。

今日は西山町の大池に白鳥の様子を見てきました。もう多くの白鳥は北の地へ旅立ったようでしたが、まだたくさんの白鳥がいました。天気も良かったため、見学や撮影に来られていた方も大勢いました。

町内の方から先日の大風で町内にあるアパートの外壁の塗装されている一部が飛ばされている、という連絡をいただきました。今年度の夏に米山町で竜巻だと思われるような大風が吹いたことがありました。柏崎は風の被害も至る所で出ているところです。市の当局の方々も調べていると思いますが、なかなかすべてを網羅することはできていないのではないかと思います。市民の方々からの情報を当局に伝え、事故を未然に防げることは素早く対応をしてもらえるようにお願いしたいと思います。

#白鳥

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。