米山知事と新潟県政を語る会


今日は標記の会は新潟ホテルオオクラでおよそ500人が集まり開催されました。出席者は国会議員、県会議員、市町村長、市町村議会銀以外に県内の著名人、企業事業所の役員の方々が集まりました。政治関係では自民党以外の方々がほとんどを占めており、残念ながら参加者の様子からも対立関係がはっきりと感じられてしまいました。県の予算は2年続けて全会一致で可決されていますが、自民党と米山知事の関係はよろしくないようです。

国政ではこの政党による構図は当然だと思いますが、県レベルでもその縮図は見られるものなのでしょうか。県レベルでは、もっと住民の様子を見てその必要性に応じた対応が求められると思います。国が考えている方向や優先順位は新潟県には当てはまらないものもあると思うのです。そこを国に訴えていくことが仕事の一つだと思います。国がそう決めたのだから従うのが当たり前だ、というのであれば地方自治などなくてもいいことになります。それは基礎自治体の市町村に降りていけばいくほど明らかになり、政党としての考えや国の方針よりも優先しなければならないことがあるということが市町村民の実態を見ればわかることもあると思います。基礎自治体の首長や議員で国の方針が〇〇だから、などという人がいます。住民の様子をしっかりと受け止めれば、その〇〇に従うのではなく、〇〇を変えていくような働きかけをしていく、という活動をしていくことも必要だと思います。だからすぐに、国はこうだから、政党としてはこう決めたのだから、と言い張る議員は、自分の意見をもっているのか、住民の声を偏りなく聞いているのか、と評価されてしまうことがあるかもしれません。

いずれにしても、柏崎では市長と議会がいい緊張感をもち、市民生活を第一に考えた取り組みができるようにしていきたいと思います。

今日は平成29年度の最終日でした。今日をもって退職や異動になる方がいます。公務員だけでなく、民間企業の方々も同様だと思います。明日から新たな地で、新たな立場で今まで以上に活躍されることをお祈りいたします。また、新採用として明日から仕事に就く方もいます。早く仕事に慣れ、ご自身の力を発揮していただきたいと思います。期待しています。

市役所としては今年は曜日のめぐりあわせが良く、この土日で部署の移動や整理が少しはゆとりをもって行えると思います。今日は市役所業務を行っている脇で、掲示物が外されていました。エレベーター内の標示も剥がされていました。あさってから、気持ちも新たに頑張りましょう。

#知事

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.