柏崎翔洋中等教育学校体育祭 カキツバタ

今日も天気が良く、日差しが強かったのですが、風も強く、日陰にいると半そででは寒いくらいでした。そんな中でしたが、地元町内にある翔洋中等教育学校の体育祭が行われましたので、参観に行きました。一昨日の土曜日に実施の予定でしたが、市内小学校と同様に雨天のため中止になり、今日に延期されていました。

翔洋は中高一貫校です。今年3月に小学校を卒業した生徒が入学試験を受けて入学しました。その1年生は1か月半しか学校生活を送っていませんが、6年生(高校3年生)と一緒に体育祭を創り上げました。中学校の体育祭とはひと味違った自治観を感じる体育祭でした。高校生のみの他の高校とも一味違っていましたし、これが中高一貫校らしいと言えるのだと思います。

各チームのパネルと応援リーダーの衣装は、とても1か月くらいで作ったとは思えない、完成度の高いものでした。私は残念ながら応援合戦は見ることはできませんでしたが、きっと素晴らしいパフォーマンスだったと思います。競技では女子100mを参観しました。中学生が一生懸命に走るのは当然ですが、高校生女子も誰一人手を抜いた走りをする生徒がいなく、少し感動しました。高校生くらいになると格好を気にしたりして真剣に走らない生徒もいるのではないかと勝手に想像していたのですが、全くそんなこともなく、そう思っていた私が恥ずかしくなりました。これも学校の風土と教職員の皆様がしっかりと育ててくださっているからだと思います。ありがとうございます。

今年は「夢の森公園」10周年の年です。毎年のイベントですが、この時期は「カキツバタ祭り」を開催しています。10周年ということで力を入れて整えてくださったと思います。

毎年見せてもらっていますが、今日の段階では今年はやや満開を過ぎていたようでした。早めに咲いたのかもしれません。でも、とってもいい景色でした。気持ちが安らぐ景色でした。天気もよく気分は最高になりました。市外からの見学者も来ており、みんなで記念撮影をしていました。

#カキツバタ

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。