April 11, 2020

March 29, 2020

February 25, 2020

February 16, 2020

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

期日前投票 荒川實展

May 27, 2018

県知事選挙の告示以降、期日前投票が行われています。6月10日が投開票日なのですが、あと2週間あります。当日は地区の運動会や家庭の事情などで予定が入っている方は、あらかじめ期日前投票を行っておくといいのではないかと思います。

柏崎市では、市役所の第二分館で期日前投票が行えます。

ここまでに報道でもお分かりのように、新潟の知事選挙は単に一つの都道府県知事の選挙というレベルではなく、国政にも影響を与える重要な選挙です。少なくとも、今の国政に待ったをかけなければならないことを、新潟県から声を上げていかなければならないと思っています。

また、これからは「女性の時代」でもあります。この閉塞感を女性なら打ち破れる力があります。全国の国民が注目している選挙です。

このサイトにも今までに書いてきましたが、私は「新潟県のことは新潟県民が決める」「国に忖度することなく新潟県の実態に即した県政を行う」という志を掲げて「視線は県民」に向けている「池田ちかこ」候補を応援しています。

当然のことながら、打ちだしている政策を見ていかなければならないと思います。ただ、女性だから、ただ野党統一候補だから、というだけではなく、しっかりと政策を比べ、正しく判断してほしいと思います。

 

 

今、産業文化会館では「荒川實」先生の絵画展が行われています。100号の絵画もありました。はがきサイズが1号ですから、100号の大きさがそれなりに想像できると思います。砂丘や米山などの風景画、綾子舞を舞っている様子、など素晴らしい作品ばかりでした。

今までも、関根哲男先生や石塚綾子先生の個展に出向き、鑑賞させていただきました。また、市展や県展を通しても絵画や写真をはじめ、絵手紙や書道、焼き物など様々な作品を見せていただきました。教員OBの方々には表現者が多く、鑑賞するたびに、先生方の才能がうらやましく思います。

荒川實先生の絵画も、その作品に引き込まれ、額が窓枠になって、外の風景を見ているような気分にもなります。気持ちいい時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。

 

Please reload