幼稚園運動会 卒業生に呼ばれて


今日は地元の幼稚園の運動会が行われました。毎年小学校の体育館を借りて開催しています。天気に関係なく開催できるので親御さんの予定も立てやすいですね。

さて、毎年参観させていただいておりますが、このようなイベントを行うための準備など、指導する先生方のご苦労には頭が下がります。見ている側からすると子どもたちがちゃんとできて当たり前という感覚なのでしょうが、ちゃんとさせるための指導が大変なのだと想像します。でも、子どもたちの活動には見ていて元気がもらえるものです。一生懸命踊っている姿、走っている様子、お家の方に手を振って自分を見ていることを確認している様子など、可愛らしいですよね。

実は私の長男家に子どもが授かったという報告を受けたということもあり、幼稚園児の活動がより身近に感じられています。

夕方からは現在43歳くらいの方たちの集まりに呼んでもらいました。彼らの中学時代の担任でした。毎年にように何人かが集まって同級会を行っているようなのですが、そこに声をかけてもらっています。当時は教師と生徒の関係ではありましたが、もう30年近く経っていて、年齢的にも一回りくらいしか違わないので、同世代(?)と言ってもいいかな。

どうしても当時の話が多くなる中、現在の仕事や子どものことなどにも話題が広がり、みんな充実した人生を歩んでいることに嬉しく思うとともに、安心しました。ありがとうございました。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.