随時会議


今日は定例会議前ですが、議会の議決が必要な事項について審議する随時会議が行われました。

契約の締結についてとして、柏崎市新庁舎建設工事の建築本体・電気設備・機械設備について審議しました。

建築本体工事は47億4千万円ほどで植木・東北・阿部特定共同企業体と、電気設備工事は7億2千9百万円で丸万・品田・協同特定共同企業体と、機械設備工事は9億2千8百万円ほどで日新設備・北越空調・柏崎設備特定共同企業体との契約を議会として可決しました。

これによって本格的に新庁舎の建設が始まることになりました。

いまだ市民の中に新庁舎の建設場所や建設時期などについて異議を訴える方もいます。水害に襲われる危険がある場所だ、現庁舎が使えるうちはまだ使うべきでそんなに慌てて新庁舎をつくらなくてもいいのでは、という意見なのかもしれません。特に原子力発電所ではないのですが、安全に関しては慎重に慎重を重ねて調査し、その対策も十分に整えなければらなないことだと思います。

新庁舎の建設が議会として決まったのは私が議員になる前ですからその経過の詳細は分かりません。しかし、市民の代表としての議員がしっかりと議論を交わして決めたことなのでしょうし、その決定についてはそれなりに市民に説明をしてのことでしょうから、この決定は覆ることはないと思います。新庁舎建設反対の活動家としていろいろな活動を続けている方もいるようですが、工事の契約が決まった今、今後どのような活動を行っていくのでしょうか。

いずれにしても、これから議会で話し合われること、市民の意見が一つにまとまらないかもしれないことについては、私自身の意見を明確にして市民の皆様に説明していけるようにしたいと思います。

#随時会議

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。