一般質問は11日(火)午後3時頃から

昨日9月6日未明に発生した北海道での地震。最大震度7ということでした。震度には7段階しかありませんから、これ以上のものはないという最大の震度です。これまで計測されてきた震度7は「阪神大震災」「中越地震」「東日本大震災」「熊本地震(2回)」と今回の「北海道胆振東部地震」の5つです。このような自然災害はいつどこで起こるか分かりませんので、一人一人「防災」の意識を高め、日頃から備えておかなければならないと強く思いました。今回の地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様にはお見舞い申します。

さて、実は今回の私の一般質問はこのような「防災」に関わることも含んでいます。「防災」といっても市としてのBCPの策定についてのことです。以下は項目です。

1 防災・防犯の充実

(1)市としての防災・防犯の充実について

(2)学校における防災・防犯の充実について

ア 子どもの通学用カバンに重さについて

イ 防災プログラムの活用について

2 子どもたちの学力・学習状況の把握と学習環境整備

(1)柏崎市の子どもたちの学力学習状況について

(2)学習環境整備としての色覚対応チョークの使用について

私の一般質問の出番は、11日(火)の午後3時頃からです。傍聴に来ていただけると嬉しいのですが、ご家庭でインターネット中継やFMピッカラの放送を聞いていただくこともできますので、よろしくお願いします。

#一般質問の項目

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。