消防技術大会 埼玉県市議会議長会視察対応 柏崎マラソン説明会


午前中には「平成30年度柏崎市消防本部消防技術大会」がありました。消防署員はただ消火するだけではなく、その消火にしても救急にしてもより専門的でより高度な知識や技能を有しています。時には一瞬の判断を求められることもあるでしょう。その時に体力がつきそうになっていては的確な判断に支障をきたす可能性もありますから、日頃からの体力保持は必須だと思います。今日の技術大会では、一見簡単そうな動きも実際に自分がやるとなるととてつもなく困難を感じるのではないかと想像しながら見せてもらっていました。こういう方々がいるからこそ、私たちが安心して日々暮らせるのだと思い、感謝しかありません。

午後からは「平成30年度埼玉県市議会議長会第二区議長会先進都市視察研修」の対応をしました。埼玉県内の11市の正副議長の視察でした。このような場合は各市議会ごとに議長者で移動して来るようです。黒塗りの車11台が市役所駐車場に停まっていました。それはそうと、私は対応といってもその会の進行を務めただけであり、議会改革等の説明は真貝議運委員長がすべて説明し質疑に応答していました。真貝さんの説明や応答を聞いていましたが、さすがでした。

今回来られた視察団の中にはこれまで柏崎市議会として委員会視察に伺ったところがある自治体もありました。鶴ヶ島市や所沢市、飯能市などは私も視察に伺ったところです。こうやってお互いの取り組みを交換できる関係はいいと思いました。

夕方からは「第16回柏崎マラソンの事前説明会」がありました。16回目を数える公認のマラソン大会です。今年は男子マラソンで2回も日本新記録が出ているように、マラソン選手のレベルはどんどん上がっています。市民ランナーは楽しみながらということが主でしょうが、マラソンに対する社会の目も肯定的になってきているように感じます。昨年の大会は雨に降られてしまい、選手のみならず走路員などの役員の方々は大変だったと思います。今年は「くもり雨」の予報です。なんとかもってほしいものです。また、先日の女子駅伝での事故が大きく報道されており、大会での事故発生時の対応が課題になっています。柏崎マラソンでは事故がないように祈っています。

私も役員としてお手伝いします。大会が成功するように少しでも支えられればいいと思います。

#消防技術大会 #柏崎マラソン

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.