市内中学校体育祭

中学校の体育祭は例年この夏休み明けの9月第1週の土曜日に行われます。今年は8月26日(月)に夏休み明けの授業が始まりましたので、一部の中学校では先週8月31日(土)に体育祭を実施しました。私の地元の第一中学校は今日が体育祭でした。

夏休み明けで授業が始まってからはあまり気温も上がらない日があったのですが、先週もそうでしたけど、週末になると夏が戻ってきたような暑さを感じました。今日は35度を超えるくらいにまでなり、体育祭の競技も一部変更して実施しました。体調を崩す生徒がいるのではないかと心配しましたが、倒れるようなこともなく、無事進行していました。

体育祭というくらいですから運動面・競技で優劣をつけることになると思われがちですが、中学校の体育祭のメインは「応援」ではないかと思っています。このことは毎年のようにここに記しています。競争や対戦する前から優劣がわかっている競技も少なくないようです。生徒の対格差や運動能力の差はかなりありますから。でも、自分のチームを応援する気持ち、応援の時の声、動きなどは持っている能力に差はありません。ですから、応援こそ、体育祭では力を入れて取り組むものだと考えています。今日の第一中学校の体育祭は2つのチームに分かれての対戦でした。どちらも競技に応援に一生懸命、誰一人他人事とせずに取り組んでいました。素晴らしかった。

こんな体育祭ができるのは、当然気持ちのいい生徒たちということもありますが、それを支えているご家庭や地域、そして適切な指導をしてくださる先生方がいてのことだと思います。

ありがたいことです。これからも地域の誇りとしての中学校であり続けてほしいと思います。

先生方、ありがとうございました。生徒の皆さん、保護者地域の皆様、お疲れさまでした。

悲しいことですが、市内中学校の現職の校長先生が先日お亡くなりになりました。以前から体調面でやや不安があるという話を聞いていましたが、ほとんど回復しているとのことでしたのでこの訃報には驚きました。今年になり市内の現職の教員が2人亡くなりました。子どもたちへの影響も少なくないと思いますし、志半ばでのこのようなことは、何よりご自身が心残りではなかったかと想像します。ご冥福をお祈りいたします。

#体育祭

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。