防災講座事前研修

来週11月21日に柏崎市立東中学校で防災講座を行います。昨年は地震についての講座で、今年は津波についての講座を担当します。パワーポイントを使っての説明を作成したので、今日、防災士チーム柏崎の方々に見てもらい、ご指導をいただきました。しかし、今日の事前研修では残念ながら映像が映らなく、シートだけでの説明になりましたから、正直本番が不安ではあります。

来週はうまくできるかわかりませんが、こういう機会をいただき、私自身としては大変勉強になりました。昨年度の地震についても同様ですが、津波についても自身の知識を増やせましたし、それにかかわる防災指導についてもそれなりに高まったように思います。

今日の事前研修は私の東中学校での講座のことだけではなく、その次の22日に第三中学校で行うクロスロードゲームについての勉強も行いました。防災教育ではこのクロスロードゲームは効果があると思います。ぜひ指導する学校の先生方には身につけてほしいことの一つです。

防災のことといえば、今日の午前中には市役所としての避難訓練を行っていました。火災発生を想定して、5階からは避難袋を使っての退避訓練がありました。避難袋への入り口を見たり、実際に人が入って、降りていく様子を見たことが初めてでした。5階から降りていくことには恐怖があるのではないかと思い、自分にできるかと問われても訓練とはいえ率先してできることではないと感じました。皆さん、しっかりと訓練に参加していました。お疲れ様でした。

#防災

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。