室内陸上競技記録会


今日は第46回室内陸上競技記録会が総合体育館で行われ、役員としてお手伝いしました。小学生から高校生まで参加していました。毎年この時期に行っているのですが、今年ほど雪のない、あまり寒くない記録会は初めてでした。今年はこの時期でも陸上競技場で記録会ができそうな気候です。この天気についてはこれから春や夏におかしな影響が出てきそうで心配しています。

それはそうと、今日の記録会も選手たちは精一杯の走り、跳び、投げを見せてくれました。

大会記録としては、50m走の小学生男子は6秒7、小学生女子は7秒2、中学生男子は6秒1、中学女子は6秒8、高校一般男子は5秒9、高校一般女子は6秒7です。ピンとこないかもしれませんが、この大会記録をもっている人は全国大会に出場している人達ですから、この冬の時期にこのタイムを出せることは春の大きな飛躍につながっているのです。

しかし、以前に比べ参加者が少なくなってきています。仕方がないことかもしれません。今日は聖籠中学校、小出中学校など市外の中学生も多く参加していました。柏崎市だけでなく、この室内記録会も県内広く周知できると盛り上がるのですが。

今回は46回の記録会でした。最初のころは第一中学校の体育館で行っていました。今の体育館ではなく、昔の体育館で、当時は北陸最大の体育館と言われていたものでした。今の総合体育館と同じくらいの大きさでした。その頃から私は参加していましたので、昔の話を開会式で聴いたときは大変懐かしく思うと同時にその当時の記憶がよみがえりました。

出場した選手の皆さん、役員の皆様、お疲れ様でした。

#室内陸上記録会

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。