中学校卒業式 安定ヨウ素剤配布

今日は市内の中学校の卒業式でした。県内の中学校のほとんどが今日卒業式を行ったようです。市議会議員としての参加でしたが、自分の母校でもあり、感慨深いものがありました。今回で70回目の卒業式でした。今年の卒業生は63人でした。私たちの頃の卒業生は200人くらいいたのですが、…40年も前のことです。今日卒業した生徒を含めて、柏崎市立第一中学校の卒業生は1万4355名です。

式は厳粛の中にも盛大に行われました。こういう儀式的行事に参加すると、どうしても教員目線で見てしまうのですが、今日の卒業式は、生徒の所作、返事や歌の大きさと盛り上がりなど言うことがありませんでした。拍手もよかった。特に在校生の座礼はなかなかそろえることが難しいのですが、見事にそろっており、在校生一人一人が卒業式を盛り上げようとする気持ちに感動しました。ただの形だけの姿ではなく、心が伴っている姿は、子どもたちの表情、目の輝きで分かります。細かいことでは、卒業生が証書を受け取るときに音を立てないように歩く姿、教務主任の先生が式の最中もずっと立っていて、全体の様子を確認し、もしもの時にすぐ対応できる体制を整えていたこと、などはさすがでした。送辞を話す後輩生徒の言葉で涙があふれ、卒業生合唱の時には涙で歌うことも難しいような生徒もいました。一生残るいい思い出をこの3年間でつくったことでしょう。在校生でも涙をふく様子もあり、とてもいい卒業式でした。保護者の皆様、おめでとうございました。指導してくださった先生方、ありがとうございました。卒業生の皆さん、第一中学校の卒業生としての誇りを胸に、大きく羽ばたいてください。

午後からは今日からアルフォーレで行われている「安定ヨウ素剤の配布」の様子を見てきました。PAZの地区にお住まいの方で、まだ安定ヨウ素剤を受け取っていない方、そして今回からは3歳未満の子どもたちが該当になります。午後1時半から始まったのですが、私が行った2時半頃にはすでに100人を超す方々が手続きを行っていました。今回初めて3歳未満の子どもが飲む「ゼリー状安定ヨウ素剤」の配布がありましたので、赤ちゃんを抱っこしながらヨウ素剤を受け取る方も少なくありませんでした。NHKも取材に来ていたように、特に3歳未満の子どもへの配布については注目度も高いようです。市の職員をはじめ、多くのスタッフの方々が受け取りに来られた方に丁寧に対応しており、受け取りに来られた皆さんは安心した表情を見せていました。明日も行われますので、まだ受け取っていない該当の方は、アルフォーレに来ていただきたいと思います。

#中学校卒業式 #ヨウ素剤

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。