朗読サークル公演会


柏崎市には「朗読サークル」があります。今日はこの朗読サークル「たろうの会」の初公演会でした。柏崎にはいくつかの演劇サークルはありますが、朗読に特化したサークルは初めてのようです。メンバー7人には私の知り合いの方もおり、今日の公演では普段からは想像できないような雰囲気を感じました。

「生きる」と題し、5つの作品、ボッコちゃん(星新一)、千人(芥川龍之介)、野ばら(小川未明)、よだかの星(宮沢賢治)、生きる(谷川俊太郎)の朗読を行いました。

生で朗読会を聞くことは初めてでしたが、目を閉じているとその物語の情景が浮かんでくるようでした。それぞれの方の声も素敵で、引き込まれました。音読するだけでも詰まったり間違ったりかんだりしてうまくいかない私ですので、今日の公演でもそういうことがあるのかなあと心配しながら聞いていましたが、全くの老婆心でした。発表者は素人でしょうが、その分大変な練習を積んでこられたのだと思います。素晴らしかったです。ありがとうございました。

#朗読

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright©2017 柏崎市議会議員 重野正毅 公式ホームページ All Rights Reserved.